<   2012年 06月 ( 4 )   > この月の画像一覧
練馬から上石神井まで、練り歩き
明治時代に石神井で栽培されていたそばに関する文献を見ました。昭和30年代まで、練馬区でも各農家でそばを栽培していました。
c0095731_20473830.jpg

今日は素敵な出会いがたくさんありました。上石神井のカフェに行き、午後の緩やかな時間を過ごします。

http://www.patieco.com/

人が立ち寄り、仲間が集い、会話が生まれる素晴らしいカフェでした。
[PR]
by sake_writer | 2012-06-18 20:46 | 散歩、旅
蜂の役割
今週は緑深い場所を訪れました。
c0095731_1458057.jpg

ここはどこかというと、練馬区、江古田駅、武蔵大です。

今週は養蜂の勉強をしに、武蔵大にお邪魔しました。武蔵大では3年間、養蜂を実践しています。今年は日大芸術学部もはじめたそうです。練馬区でも取り組みが増えてきています。養蜂を始めるためには地域の理解と応援が必要です。
c0095731_1502197.jpg

養蜂の勉強をすればするほど、大きな環境の問題が目の前に広がります。

私は当初、養蜂を「一時的に生命を預かり、守り育てること」だと思っていました。しかし、もっと深いものでした。養蜂とは則ち「種の維持に関わり、地域の自然環境を守る」ものだと思います。そうすると、養蜂を始めた場合、何に取り組み、誰と話をして、継続していくのか、意味合いが変わってきます。

より実践面での勉強を進めたいと思います。


蕎麦栽培を応援する会は来週ポスターが刷り上がり、呼びかけをスタートします。
[PR]
by sake_writer | 2012-06-06 15:13 | 日々のご報告など
料理など
「ごま豆腐」
「水茄子のぬた」
「水茄子の刺身」
「天然山菜の天ぷら」
「石川小芋の素揚げ」
「青エンドウの白和え」
「水茄子と香味野菜の昆布漬け」



「夏野菜の天ぷらせいろ」
「辛み大根と香味野菜の冷やかけ」


青エンドウは今月いっぱい手に入るようです。来週からの炊き込みご飯は青エンドウを使いますかね。今週は鴨の炊き込みご飯です。

石川小芋の素揚げは、皮ごとじっくり揚げる料理です。ワイルドな料理ですよね。焼き茄子のような料理とお考え下さい。皮はパリッとするまで揚げて、焼けた珈琲のような風味も一緒に味わっていただきます。わざわざ皮をそのまま揚げる理由をご理解いただける、料理です。
[PR]
by sake_writer | 2012-06-05 21:40 | 今週のメニュー
新メニューがスタートです
さて、6月になりました。明日から新メニューが始まります。

「夏野菜の天ぷらせいろ」
「辛み大根と香味野菜の冷やかけ」

夏野菜の天ぷらははアスパラやズッキーニや茗荷やオクラや茄子、ベビーコーンが日替わりで登場します。

香味野菜は水茄子、新生姜、大葉、みょうがなどを刻み、昆布、醤油、鰹節で軽く漬け込んでいます。さっぱりとした冷やかけです。

そして、明日から来週いっぱい、鴨の炊き込みご飯セットをやります。新しいセットはもう少しお待ち下さい。
[PR]
by sake_writer | 2012-06-01 16:12 | 日々のご報告など
  

お酒は生きています。お酒を深く知ることが日本を、世界を旅するきっかけとなればと思います。
by sake_writer
プロフィールを見る
画像一覧
カテゴリ
全体
お酒と四季のことば
ライター仕事
食べ歩き
読む聞く知る
散歩、旅
飲食店を始めるまで。
生産者(蔵元など)訪問
店主からのお知らせ
日々のご報告など
蕎麦に銘酒 野饗公式ブログ
今週のメニュー
そば栽培
未分類
最新のトラックバック
アペリティフの日
from みんなが注目してるコトとは?
セクシーボイス アンド ロボ
from セクシーボイス アンド ロボ
リアディゾンが松山ケンイ..
from 芸能お宝情報局
ファン
ブログジャンル
食べ歩き
料理家
画像一覧