<   2009年 04月 ( 3 )   > この月の画像一覧
ワールド・ウイスキー・アワードで「竹鶴21年ピュアモルト」が栄冠に
4月21日(火)にワールド・ウイスキー・アワードのワールド・ベスト(部門賞)が発表されました。

ブレンデッドモルトウイスキーの部門で「竹鶴21年ピュアモルト」が受賞。3年連続、日本のウイスキーが選ばれています。

日本のウイスキーは炭酸で割ったり、水で割って飲んで美味しいものが多いと言われています。このような機会に、日本のウイスキーを見直して、さらには、飲み方もいろいろ試してみるといいのではないでしょうか。
[PR]
by sake_writer | 2009-04-22 20:21 | 読む聞く知る
ルーツを学ぶことで焼酎選びが楽しくなる - イベントで知る焼酎の底力・・・という記事を書きました
久し振りに酒の記事のご紹介です。

ルーツを学ぶことで焼酎選びが楽しくなる - イベントで知る焼酎の底力
http://journal.mycom.co.jp/articles/2009/04/21/roots/index.html

イベントルポを通し、うんちくも書きました。
「1546年、薩摩半島に上陸したポルトガル人の見聞録に「人々は米から造る蒸留酒を飲んでいる」とあり、この報告はフランシスコ・ザビエルに届けられたと言われている。その時飲まれていた蒸留酒がどのようなものであったかは不明だが、造り方にしろ蒸留器にしろ、泡盛をルーツとすると考えられる。」
などなど。

新しくカテゴリーを設けたようで、次のようなタイトルが掲げられています。

「酒を知ろう、旨い酒を飲もう - 酒の基礎知識と業界最前線」
http://journal.mycom.co.jp/articles/2008/10/13/sake/

私がこれまでに書いてきた記事も何本かあります。懐かしい・・・。
[PR]
by sake_writer | 2009-04-22 16:26 | ライター仕事
美少年酒造:再生法申請・・・の記事
美少年酒造が民事再生法の適用を申請したそうです。

http://mainichi.jp/area/kumamoto/news/20090419ddlk43020257000c.html

事故米の混入については「被害者」でしたが、利益のために品質の劣る米を不正売買していたという事実が明らかになっています。これ消費者に対する裏切りでしょう。

ただ、今、敢えて蒸し返しますが、事故米の混入について、私は酒造メーカーを完全なる被害者とする考え方には違和感を感じています。

私の知る生産現場の職人達は、仕込みの度に原料をつまみ食いしていました。目で見て、食べて、臭いを嗅いで、時には衛生面のチェックをして・・・。

今回の事故米を「使用してしまった」焼酎メーカーのひとりは、原料米はある程度古い方が酒造りに向いていると公言したことがあります。もしそうだとしたら、原料はそのまま食べることの出来ないものなのかもしれません。

食べられない原料から、食べられる商品を製造する。この過程がどうにも、すんなりと受け容れられないのです。「古い=食べられない」とは私の仮定ですし、直接言い分を聞かないことには理解も足りないことでしょう。私の知る職人達でさえ見逃してしまう問題だったかもしれません。ただ、人が口にするものだからこそ、人の目で、口で、そして科学的な裏付けで安全を確認していただきたいものです。
[PR]
by sake_writer | 2009-04-20 11:22 | 読む聞く知る
  

お酒は生きています。お酒を深く知ることが日本を、世界を旅するきっかけとなればと思います。
by sake_writer
プロフィールを見る
画像一覧
カテゴリ
全体
お酒と四季のことば
ライター仕事
食べ歩き
読む聞く知る
散歩、旅
飲食店を始めるまで。
生産者(蔵元など)訪問
店主からのお知らせ
日々のご報告など
蕎麦に銘酒 野饗公式ブログ
今週のメニュー
そば栽培
未分類
最新のトラックバック
アペリティフの日
from みんなが注目してるコトとは?
セクシーボイス アンド ロボ
from セクシーボイス アンド ロボ
リアディゾンが松山ケンイ..
from 芸能お宝情報局
ファン
ブログジャンル
食べ歩き
料理家
画像一覧