<   2008年 11月 ( 7 )   > この月の画像一覧
アサヒvs小西、キリンvsサッポロ・・・業界再編の行方
今年5月28日、アサヒビールはインベヴとの提携を発表しました。これでアサヒはベルギービール6種類の国内販売権を取得。アサヒとインベヴは欧州市場で協力関係にあり、20年近くヒューガルデン販売を手掛けてきた小西酒造は出し抜かれたと言えます。

ギネスを所有するディアジオ社(本社英国)は日本国内の販売でサッポロと提携していていました。しかし、先に報じられたとおり来年6月からキリンが国内販売権を獲得しました。

ディアジオは売上高約2兆329億円です。業界関係者の中で、売上が3264億円と言われているサッポロの酒類部門を傘下におさめるというシナリオが噂されたこともありました。

そういった時、「日本の酒類業界は世界的な再編とは無関係」という声が話を収束させました。しかしこれは、日本の酒類企業が海外で活躍していることを知らない故の失言です。アサヒにしろキリンにしろ、欧州やアジアで積極的な戦略をとってきたことが交渉で勝利した理由のひとつでしょう。

サッポロによるギネス販売は1964年にスタートしました。当初はギネスの国内生産ライセンスを供与される計画もありました。

世界的な再編はさらに続くでしょう。ビール業界だけでなく、日本酒業界でも外資を含む再編が起こっています。大手ビールメーカーはそれぞれ焼酎ブランドを持ち、総合酒類メーカーとして力を蓄えています。

来年には彼らが再編の要となる動きが見られるかもしれません。
[PR]
by sake_writer | 2008-11-28 08:47 | 読む聞く知る
クリスマスのイルミネーション
今年のクリスマス、注目のイルミネーションはどこでしょう。

銀座・資生堂本社前 クリスマスツリー
http://www.shiseido.co.jp/releimg/1590-j.pdf

日比谷パティオ キャンドルインスタレーション
http://www.hibiya-patio.jp/specialevent/0812candle/

これ以外に、ここぞという場所はありますか?
[PR]
by sake_writer | 2008-11-27 05:03 | 読む聞く知る
サッポロがさらなる窮地に、ギネスの国内販売権はキリンへ
ついにサッポロビールがギネスの国内販売権を失いました。今後はキリンビールの扱いとなります。

http://www.nikkei.co.jp/news/sangyo/20081126AT1D2606O26112008.html

ギネスの売り上げを失うのはもちろん、アイリッシュパブやバーでギネスとセットでエビスを納入する戦術も破綻します。

キリンとギネスの組み合わせはこれまでも噂がなかったわけではありません。しかし驚きました。サッポロとギネスを持つディアジオ社の取引は1964年から続いていました。これからの半世紀を考えての決断でしょう。

ギネスはここ数年「和食とギネス」という提案をしており、キリンの取引先となる和食屋でギネスを取り扱う展開も見えてきます。楽しみですね。
[PR]
by sake_writer | 2008-11-27 04:29 | 読む聞く知る
「神の雫」が日韓でドラマ化
ワインをテーマにしたマンガ「神の雫」が日本と韓国でそれぞれテレビドラマになるそうです。

http://mainichi.jp/enta/mantan/news/20081113mog00m200024000c.html

日本はカトゥーンの亀梨和也くん。韓国はペ・ヨンジュンさんが主演するそうです。

「神の雫」は残されたメッセージからワインを探し求めるストーリーで、うんちく溢れる業界にあって難しい取り組みをしたマンガです。

マンガに出たワインが値上がりするなど、社会的な影響力もあります。

ストーリーが深遠なだけに、1時間×12回という放送枠の中でどのようなエンディングに持って行けるのか、脚本家の腕の見せ所ですね。
[PR]
by sake_writer | 2008-11-19 17:38 | 読む聞く知る
ミシュランガイドの注目ポイントなど
さて、昨日のパーティについてもう少し詳しく書きましょう。シャンパンはモエのグランドヴィンテージ2003年。ワインは赤・白共にクラウディベイで、LVMHグループの商品です。シャンパングラスはメーカー製のヴィンテージ仕様、ディスプレイコーナーも設けられていたので、タイアップということでしょう。

フィンガーフードは素材を素直に活かした、さっぱりした味でした。
c0095731_15355990.jpg


さて、ミシュランガイド東京の中身について。これまでのテキストのみのミシュランガイドは覆面調査ということで、お店の成り立ちやら使っている器のことなど、突っ込んだ取材が出来ない状況でした。しかし東京版では写真掲載という事情もあり、お店側に詳しく話を聞くことができたようです。

09年版は普段からその店をよく利用しているという方でも、読んで為になる情報が詰まっています。

今回はワインと日本酒について、興味深いラインナップの店にチェックマークが付いています。本文でどのように「興味深い」のか説明はなく、残念に思います。

また、ミシュランガイドは今年4月、食を紹介する雑誌「Etoile」(フランス語)を創刊したそうです。年6回発行とのこと。これまで、ミシュランガイドは覆面調査という特性故にコンセプト等で不明瞭な部分がありました。この雑誌は要注目です。

ミシュランガイド東京2009の発売は、11月21日(金)です。
[PR]
by sake_writer | 2008-11-19 15:36 | ライター仕事
ミシュランガイド東京2009出版記念パーティ
c0095731_20542243.jpg

表参道ヒルズで開催されたミシュランガイド東京2009の出版記念パーティに行ってまいりました。

今年の三ツ星は9店。星は料理の評価のみということですが、他にテラス席があるか、靴を脱ぐかなどいろいろな参考データを記載しています。文章も重厚なものになりましたね。
c0095731_20565545.jpg

酒ライターということで、パーティで出されたお酒もチェックしました。シャンパンはモエ。ワインはクラウディベイの2006年。ノンアルコールは洋梨のジュースと水が用意されていました。
[PR]
by sake_writer | 2008-11-18 21:00 | ライター仕事
新潟の酒の記事
新潟県中越地震から4年 - 復興の希望を灯す日本酒「特別純米酒・山古志」とは
http://journal.mycom.co.jp/articles/2008/11/06/yamakoshi/index.html

こんな記事書きました。今後全国の地酒のことを考えていく上で、貴重な体験となりました。太田和彦さんとも初対面(と言っても直接話す時間はありませんでした)。
[PR]
by sake_writer | 2008-11-07 00:02 | ライター仕事
  

お酒は生きています。お酒を深く知ることが日本を、世界を旅するきっかけとなればと思います。
by sake_writer
プロフィールを見る
画像一覧
カテゴリ
全体
お酒と四季のことば
ライター仕事
食べ歩き
読む聞く知る
散歩、旅
飲食店を始めるまで。
生産者(蔵元など)訪問
店主からのお知らせ
日々のご報告など
蕎麦に銘酒 野饗公式ブログ
今週のメニュー
そば栽培
未分類
最新のトラックバック
アペリティフの日
from みんなが注目してるコトとは?
セクシーボイス アンド ロボ
from セクシーボイス アンド ロボ
リアディゾンが松山ケンイ..
from 芸能お宝情報局
ファン
ブログジャンル
食べ歩き
料理家
画像一覧