<   2008年 10月 ( 6 )   > この月の画像一覧
カクテルの仕事
日本一のカクテルが決定 - 「2008 サントリー ザ・カクテル アワード カクテル コンペティション」
http://journal.mycom.co.jp/articles/2008/10/27/cocktail/index.html

カクテルは、客の目の前で酒を造るのに酒税のかからない、特別な飲み物です。このような大会が造り手を育てる一助になっています。とても貴重な体験でした。
[PR]
by sake_writer | 2008-10-27 22:12 | ライター仕事
西酒造、事故米の焼酎
先日、帝国データバンクが焼酎メーカーの07年度売上ランキングを発表しました。

ここでの注目は、事故米混入で自主回収を行った西酒造です。06年11位65億円でしたが、07年は9位81億円。前年比24%増と、驚異的な伸びです。

既に報道されているとおり、西酒造は桶売りをしていました。それも大手ビールメーカー傘下の蔵元にです。つまり、売上の伸びのうち一定量は桶売りだったと思われます。推測ですが、全体の3割程度でしょうか。

今回の事件で、この分はそっくり消えるでしょう。しかし、居酒屋で飲んでいると、富乃宝山の注文は相変わらず多いですね。それだけブランドが定着しています。08年は相当落ち込むでしょうが、消費者の期待を失ったわけではありません。大手ビールメーカーが救済(吸収)を目論んでいるという噂もあります。話に聞く限り、西陽一郎さんは気骨の人らしいので、まず受け容れないでしょう。

1日も早い復活が望まれます。
[PR]
by sake_writer | 2008-10-15 10:16 | 読む聞く知る
灘の宮水、特A地区・吉川町の山田錦、秘蔵100年古酒
充実した、神戸取材。山田錦の故郷をもうちょっとご紹介します。
c0095731_9322244.jpg

特A地区の吉川町です。こんな案内板や・・・
c0095731_933492.jpg

こんな案内板があります。そして右に目を向けると、
c0095731_933790.jpg

山田錦の館。
c0095731_9325248.jpg

農産物の販売、地元の農産物を使った料理を出すレストランがあります。日本酒も販売していました。
c0095731_9345971.jpg

周辺は見渡す限り、山田錦の田圃です。

山田錦はコシヒカリと同等の価格で取引される、酒造米の王者です。この70年間、その地位は揺らいでいません。全国新酒鑑評会では山田錦を50%以上使用した部門への出品が828点であるのに対して、50%以下の部門は129点です。プロの酒造家に選ばれる米なのです。

灘の宮水、吉川町の山田錦。兵庫県の日本酒生産量が全体の30%に及ぶのも、この自然環境によって支えられているのです。

今回はいい出会いがありました。その中で、伝説のような話を聞くことが出来ました。このことは正式に記事に書ける時期が来ましたら、ここでもご報告させていただきます。
[PR]
by sake_writer | 2008-10-09 09:47 | ライター仕事
SAKE ACADEMY
昨日「和醸和楽」によって、ぐるなび大学で「サケアカデミー」が開催されました。

長谷川酒店代表の挨拶に始まり、様々な日本酒の講座が組まれています。

ぐるなびが協力した、というのが面白いですね。今後の展開も楽しみです。
[PR]
by sake_Writer | 2008-10-06 08:54 | 読む聞く知る
海外からも注目される国産ワイン、甲府でコンクールを開催
国産ワインコンクールの記事を書きました。

http://journal.mycom.co.jp/articles/2008/09/30/competition/index.html

今年で6回目。国内105のワイナリーから622点が出品されています。

公開テイスティングの会場では金賞・銀賞・銅賞を受賞した219点のワインが用意されました。生産者の方々がたくさんいらして、貴重な体験ができます。
[PR]
by sake_writer | 2008-10-03 09:43 | ライター仕事
山田錦と宮水を訪ねる
神戸に行ってまいりました。
c0095731_9232954.jpg

吉川町の特A地区で山田錦の田圃を見学しました。今月10日~13日が収穫の目安だそうです。
c0095731_9242448.jpg

宮水の井戸場近くにある、宮水発祥乃地の記念碑です。宮水を飲む機会に恵まれました。

改めて、今回の取材について述べさせていただこうと思います。
[PR]
by sake_writer | 2008-10-03 09:27 | ライター仕事
  

お酒は生きています。お酒を深く知ることが日本を、世界を旅するきっかけとなればと思います。
by sake_writer
プロフィールを見る
画像一覧
カテゴリ
全体
お酒と四季のことば
ライター仕事
食べ歩き
読む聞く知る
散歩、旅
飲食店を始めるまで。
生産者(蔵元など)訪問
店主からのお知らせ
日々のご報告など
蕎麦に銘酒 野饗公式ブログ
今週のメニュー
そば栽培
未分類
最新のトラックバック
アペリティフの日
from みんなが注目してるコトとは?
セクシーボイス アンド ロボ
from セクシーボイス アンド ロボ
リアディゾンが松山ケンイ..
from 芸能お宝情報局
ファン
ブログジャンル
食べ歩き
料理家
画像一覧