<   2008年 02月 ( 14 )   > この月の画像一覧
ジャパン・アジア・ビアカップ
ジャパン・アジア・ビアカップの審査が4月6日(日)に行われます。

その日の夕方、審査されたビールたちを試飲できます。

【概要】
4月6日(日)
18時30分~20時30分
すみだ産業会館
参加費2500円

ちょうど今頃仕込んでいるビールもあるでしょう。どんなビールが出品されるのでしょうね。
[PR]
by sake_writer | 2008-02-29 09:22 | 読む聞く知る
ウオッカ試飲展示会
代官山タブローズラウンジでウオッカの試飲展示会がありました。
c0095731_933281.jpg

ウォッカというとロシアが有名ですね。ということで、ロシア系の美女が会場にいました。
c0095731_934323.jpg

日本でもウォッカを造っているメーカーがあります。ここは40年以上熟成させたものもあり、小泉首相も世界に通用するものだと認めたと言われています。
c0095731_935440.jpg

キリル文字で商品名が書かれているようなロシア国内流通用ウォッカはやはり、日本で流通しているものと大きく違います。すっと溶けるようなアルコール感で、夏でも常温ストレートで飲めてしまうから危険なんですよね。

ロシアの宴会では乾杯にウオッカが出されることが多いです。私はショットで3杯飲んで気分が悪くなり中座、そのままベッドで眠ってしまったことがあります。もう10年くらい前の思い出です。

この試飲展示会は酒類卸を手掛けるジェノスが開催しました。今回はウォッカ約100種類が集められました。
[PR]
by sake_writer | 2008-02-27 09:10 | 食べ歩き
ベルギービール店を展開するブラッセルズが買収
ベルギービール店を展開するブラッセルズが買収されるようです。
http://ir.amuse.co.jp/press/2008/press_080212_2.html

樽のベルギービールを提供する店は増えていますし、輸入樽はてこ入れすればもっと飲食店に入る気はします。どういう方向性になるか見守りたいところです。
[PR]
by sake_writer | 2008-02-26 07:36 | 読む聞く知る
スパイス専門店(自由が丘)
自由が丘に新しくオープンしたスパイスの専門店に行ってきました。
http://www.lepiepi.com/
面白いですね。ちょっとした企画が思い浮かびましたが、果たして実現するかどうか。

お店の案内にはフランス直輸入の無農薬・低農薬・有機栽培スパイス約120種類/世界の塩 約30種類などとあります。どんな料理に使うのか思いつかないスパイスもあるので、お店の方に相談して探した方がいいでしょう。量り売りでも少量ならビニール袋に入れてくれるので、専用の瓶を購入しなくても大丈夫です。
[PR]
by sake_writer | 2008-02-25 18:55 | 食べ歩き
sexandthecity映画公開
遂にあの人気テレビドラマ「sexandthecity」の映画が公開されます。

http://www.sexandthecitymovie.com/

日本の公開は今年の秋らしいですね。このシリーズはお酒を美味しそうに飲むシーンが多く、お酒関係の記事で引用されることもあります。私も全編見ております。いずれ記事を書く際の参考にさせていただくかもしれません。
[PR]
by sake_writer | 2008-02-22 11:22 | 読む聞く知る
中国産の食の偽装、または日本国内の偽装
中国産の加工食品の安全問題が長引いています。
あるライターが「横浜中華街で中国の人は肉まんの皮を剥いて食べている」と言っていましたが、これは安全のためというよりは好みの問題でしょう。

この問題、終結が見えてきません。ただ、この先の展開として、日中だけに留まらない形に発展するのではないかと思っています。

食の安全基準ですが、世界的に見て日本が高レベルというわけではない、という指摘があります。いずれ世界的基準で日本の安全性の問題が指摘されて問題が拡散する、という可能性があるようです。

日本でもプレミアム焼酎のラベル偽装がありました。レベルが違うとはいえ、対岸の火事で済ませられるわけではないと思います。
[PR]
by sake_writer | 2008-02-21 21:09 | 読む聞く知る
氷見の鰤
c0095731_13543945.jpg
富山の魚市を見学しました。天然の鰤、ヒラマサ、バチメ、スズキ、ヒラメ、クロソイ、クロムツ・・・。氷の上で時々跳ねる魚もいます。
c0095731_1354751.jpg

鰤大根に鰤の照り焼き、鰤しゃぶ・・・。20年ほど前に築地場内の寿司屋でワラサの寿司を食べて「おいしい」と思い、「ワラサ、ワラサ・・・」と心の中で何度も呟いて覚えようとしたのを思い出しました。
[PR]
by sake_writer | 2008-02-16 13:57 | 食べ歩き
ウイスキーにチョコレート
ウイスキーにチョコレートが合うというのは、もはや常識ですね。ジャパニーズチョコレートにジャパニーズウイスキーを合わせてみました。
c0095731_524425.jpg

左から時計回りにシングルモルト、エクアドル、フランボアーズ。

以前、あるライターが「酒を飲める人と飲めない人の恋愛格差」という企画をデスクに出し、その場でボツになりました。

企画としては面白みがないにしても、一理ある意見でした。食が合わないと付き合いは難しいでしょうね。ある週刊誌では中居正広さんと倖田來未さんは食の好みが合わないから続かなかったというようなことが書かれていました。

食とお酒は深い結びつきがあります。食べるものによって飲むものが変わってきますしね。

たとえばコース料理を食べるとき、次の料理を想像して「どんなお酒を合わせよう」と悩むのは楽しいものです。自由に悩める店が少なく、あれば嬉しいのと同じように、この楽しい悩みを共有できる相手が少ないのもまた事実。

お酒好きはその日の〆にオーセンティックバーでウイスキーやカクテルを飲みたいのに、下戸はカフェでコーヒーやエスプレッソを飲みたがる。私はお酒が大好きですが、同じくらいコーヒーが大好きです。豆は焙煎して2日以内のものを購入し、自宅には手挽きミルがあります。しかし、食後のお酒が飲みたい気分の時にコーヒーを飲む気分にはなりません。

お酒好きの人でも多くの場合好みの酒類が偏っています。ワイン好きは日本酒を飲まない、日本酒党はウイスキーを飲まない、など。最も美味しいお酒がある店を見つければその酒類を飲む、そんな人は少ないですね。

北海道の炉端で熱燗(それも鳩燗。鳩型の徳利を囲炉裏の直火にかけ、とびきり燗にします。これが雪の日に体が温まる!)。栃木のオープンカフェで葡萄畑を眺めながらワイン・ランチ。沖縄のスナックで酔客のカラオケを聴きながら泡盛。どれも思い出です。
[PR]
by sake_writer | 2008-02-16 05:03 | 食べ歩き
3月23日開催、桑田佳祐アコースティックライブin石垣島に108名を招待
J-WAVEは太っ腹ですね。ライヴのレポーターとしてリスナー54組108名を招待し、飛行機代とホテル宿泊代を負担してくれるそうです。

http://keitai.fm/08/entry/index.html

仕事のことを考えなければ行きたいところです。ライヴ見て、泡盛飲んで、1泊して帰ってくる。最高の週末ですね。帰りは月曜になりますが。
[PR]
by sake_writer | 2008-02-15 09:20 | 読む聞く知る
茶柱立つ
今朝お茶を淹れたら茶柱が立っていました。朝からラッキーです。春は近いですね。お茶の水駅の側の橋から川を見下ろしたら、斜面に紅梅が咲いていました。

梅一輪 一輪ほどの あたたかさ

この俳句は証文の芭蕉の弟子、服部嵐雪の作です。「一輪一輪、たくさんの梅」という解釈と「一輪だけ。その一輪の梅があたたかい」という解釈、ふたつが唱えられています。私は後者の方が好きです。
[PR]
by sake_writer | 2008-02-15 06:10
  

お酒は生きています。お酒を深く知ることが日本を、世界を旅するきっかけとなればと思います。
by sake_writer
プロフィールを見る
画像一覧
カテゴリ
全体
お酒と四季のことば
ライター仕事
食べ歩き
読む聞く知る
散歩、旅
飲食店を始めるまで。
生産者(蔵元など)訪問
店主からのお知らせ
日々のご報告など
蕎麦に銘酒 野饗公式ブログ
今週のメニュー
そば栽培
未分類
最新のトラックバック
アペリティフの日
from みんなが注目してるコトとは?
セクシーボイス アンド ロボ
from セクシーボイス アンド ロボ
リアディゾンが松山ケンイ..
from 芸能お宝情報局
ファン
ブログジャンル
食べ歩き
料理家
画像一覧