<   2007年 05月 ( 25 )   > この月の画像一覧
雨と夏と青い空
そろそろ夏ですね。雑誌でも夏の特集が出てくる時期です。

梅雨ということで雨の日が増えてきました。外の撮影では青い空を撮りたいので、天気予報で雨と聞くとがっかりしてしまいます。

と思って雨の中歩いていると、蛙が歩道を跳びはねていました。最近、雨の風景に気持ちを留めたことがなかったので懐かしかったです。

五月雨をあつめて早し最上川

雨の日の散歩もいいものです。
[PR]
by sake_writer | 2007-05-30 21:41 | お酒と四季のことば
B級グルメの祭典!
これはすごいです。B級グルメの祭典「B-1グランプリ」が6月2日から開催されます。私が挑戦した埼玉のゼリーフライも出ています。富士宮は遠いですが、ぜひ参加したいと思います。

http://b-1gp.cande.biz/
[PR]
by sake_writer | 2007-05-28 13:39 | 食べ歩き
モヒート100種類
広尾のバー「ザ・プレイス」でモヒート100種類を提供する期間限定イベントがあります。

http://nr.nikkeibp.co.jp/topics/20070524/

モヒートはミントを潰すか否かというところから、かなり好みが分かれるカクテルです。なので、こういう企画は嬉しいですね。
[PR]
by sake_writer | 2007-05-28 09:36 | 食べ歩き
「せたが屋」復活します
環七で人気の魚介系ラーメンの店「せたが屋」は改装中でしたが、明日27日(日)にリニューアルオープンするそうです。近くの支店「ふくもり」に貼り紙がありました。

ちらりとしか見れませんでしたが、和のテイストがある外装になっていました。
[PR]
by sake_writer | 2007-05-26 21:10 | 食べ歩き
ギネス、コイーバ、アイリッシュパブ
昨年、急な取材でカメラマンとしても仕事ができるかどうかテストするために撮影した画像です。データとして残っていたのを見つけました。
c0095731_1156560.jpg


馴染みのアイリッシュパブにご協力いただいて撮影しています。美味しいソーセージと・・・
c0095731_11562362.jpg


美味しいギネスビール。もう1点、こちらはおまけでコイーバのシガリロです。
c0095731_11563741.jpg


昨年は有名なシガーを一通り味わいましたが、最も存在感のあったのはコイーバでした。シンプルでパワーがあります。深酒すると、ついバーで手に取ってしまいます。更に酔いが回ってしまうことになるのですが・・・。
[PR]
by sake_writer | 2007-05-26 11:57 | 食べ歩き
ビアガーデンでリフレッシュ
部屋の整理をしていたら、数年前、企画に協力したビアガーデンの記事を発見しました。「安っぽくならない」というコンセプトで輸入ビールを揃えました。リアルエールも扱ったのですが、予想を上回る注文がありました。シャンパンのようにしっかりとしたブランド構築をしたアルコールは、業態にこだわらず客から選ばれるということがわかりました。
c0095731_11465991.jpg


1.レッドフック IPA
2.ラ・トラッペ トリプル
3.ヒューガルデン ホワイト
4.ギネス スタウト

ボトルビールはこの4種類です。こんなわがままな品揃え、よく話が通ったものです。
[PR]
by sake_writer | 2007-05-26 11:47 | ライター仕事
シャンパン「ポール・バラ」と石川県産「くちこ」
今日は気持ちのいい風の吹く1日でした。昼過ぎに友人宅でシャンパンを飲みました。以前「シャンパン・バー」を取材したときに一押しと紹介された「ポール・バラ」です。所謂レコルタン・マニピュラン(RM)で、自社でぶどう栽培から手掛けています。
c0095731_2128310.jpg


http://journal.mycom.co.jp/articles/2007/05/10/champagne/index.html

取材時のコメントを引用します。
「ポール バラ グランクリュ ブジー レゼルヴ ブリュット」グラス2,310円 750ml13,230円
ピノ・ノワール75%、シャルドネ25%。ジューシーでフレッシュな味わい。
「素直においしいシャンパンです。素晴らしいピノ・ノワールが育まれるグランクリュ・プジー村にあるワイナリーがつくっており、ブドウの一番絞りしか用いません。複雑でしっかりとした骨格があり、飲みごたえのあるシャンパンです」(「シャンパン・バー」チーフの浅井氏)
c0095731_21282985.jpg


プロの方が撮影した写真。「シャンパン・バー」ではメーカー提供のグラスで飲むことが出来ます。カウンターはライトが埋め込まれていて、シャンパンが泡の一粒一粒まできめ細やかに照らし出されています。注いでもらうときが最も美しいので、見逃さないようにしてください。

ちなみに、私はネットショップ「ツルヤ酒店」で購入しました。調べる限り最安値でしたし、状態も良好でした。HPにもありますが、それぞれのワインのコメントシートが一緒に送られてきます。こういう心遣いも嬉しいところ。

(コメント)
ワインはやや金色がかった輝きのあるレモンイエロー色、泡立ちのキメは中くらいで、グラスからは、甘い香りを放つ薬草、しおれた白い花びら、そしてイーストが溶け込んだ香りが感じられます。口に含むと、実に滑らかで、芳醇な辛口白に通じるものがあり、香辛料とトーストの風味を伴うリンゴと乾燥させたパイン、花びら、チョーク、そしてローストナッツの豊かな味わいが感じられます。時間が経つほど泡のキメが細かくなり、味わいの滑らかさと芳ばしさが増してゆきます。時間を掛けて楽しむことができる美味なシャンパーニュ。度数12%。2005/12/10 入荷分より価格改定

c0095731_21285558.jpg


石川県で購入した「くちこ」と共にいただきました。最も、くちこを口にするときには宮城の日本酒に移行していましたが・・・。
[PR]
by sake_writer | 2007-05-20 21:31 | 食べ歩き
「新丸ビル」が1位、「東京ミッドタウン」が2位・・・
人気商業施設巡りを断行しました。人気は新しいものに集中します。以下が、人出のランキングです。

No.1 東京「新丸ビル」
No.2 六本木「東京ミッドタウン」
No.3 横浜「ベイクオーター」
No.4 銀座「ベルビア館」
No.5 表参道「表参道ヒルズ」
No.6 青山「ラ・ポルタ」

「新丸ビル」の空間設計は素晴らしいですね。「東京ミッドタウン」や「ベイクオーター」は空きスペースを埋める構造になっていますが、「新丸ビル」は静と動が同居しています。ただ、トイレの手水(ちょうず)はアートしすぎていて、使い勝手が悪かったのも事実です。
[PR]
by sake_writer | 2007-05-20 08:38 | ライター仕事
渋谷セルリアンタワーのミクソロジーカクテル
「渡辺旅行研究所」というサイトにあった情報です。自社のバーテンダーが現地の経験を活かして作成するというのがいいですね。当のセルリアンタワーのHPには何も記述がないので、訪問する前に確認した方がいいでしょう。

----------------------------------------

【セルリアンタワー東急ホテル】(東京都渋谷区)
~ この夏ブームの兆し「ミクソロジー・カクテル」を存分に味わう ~
■ ミクソロジー・カクテル プロモーション ■
2007年6月1日(金)~6月30日(土)

この記事は、ホテルから届いた情報をまとめたものです。内容が変更になっている場合があるので、ホテル公式サイトで詳細をご確認ください。

セルリアンタワー東急ホテルのタワーズバー「ベロビスト」では2007年夏、オリジナル「ミクソロジー・カクテル(MIXOLOGY COCKTAIL)」(制作担当バーテンダー岡本拓生)を販売。


ミクソロジーとは、「mix(混ぜる)」と「~ology(科学、学問)」という言葉を合わせた造語で、「ミクソロジー・カクテル」とは、その名の通り、新鮮なフルーツや野菜スパイス、ハーブなどの様々な素材を用いてスピリッツなどと組み合わせ、素材そのもののハーモニーを楽しむ新感覚のカクテル。

ロンドンで発祥し、その後、健康志向の高まるニューヨークや、オーストラリアでもブームとなり、フルーツやハーブ好きの女性のお客様に特に人気のお飲み物として親しまれています。

タワーズバー「ベロビスト」のバーテンダー岡本拓生が、オーストラリア・シドニー渡豪、市場視察し、その経験を生かし完成させました。

■ミクソロジー・カクテル プロモーション
■販売期間:2007年6月1日(金)~6月30日(土)
■提供時間:平日 16:00~24:00 土日祝 15:00~24:00
■ホテル名:セルリアンタワー東急ホテル
■販売場所:タワーズバー「ベロビスト」(40階)
■内容:
 □キャラメリゼ パイナップル マティーニ
  パイナップルの甘味を最大限に引き出した女性におすすめのカクテル
 □エキゾチックマティーニ
  唐辛子のスパイシーな香りと味わいが特徴の爽やかなカクテル
 □エスプレッソ ベイリーズ マティーニ
  ほろ苦いエスプレッソのアロマとコクが楽しめる大人のカクテル
■販売価格:各 2,079円(サービス料・税金込)
■お問合わせ:03-3476-3000(代表) タワーズバー「ベロビスト」(40階)
[PR]
by sake_writer | 2007-05-20 00:20 | 食べ歩き
菊地凛子さんも知らなかった「バベル」の壁
簡単にリサーチしたレポートですが、媒体が決まらなかったのでここで発表させていただきます。

--------------------------------------------------------

「ハリウッド映画のバリアフリー度」
日本で35万人はいると言われる聴覚障害者。彼らが映画を楽しめるようになったのは、ごく最近のことだ。


(流れ)
健常者が生活している上では分からない闘いが、障害者の人たちの間にはある。映画「バベル」は菊地凛子さんが孤独な聾少女を演じ、高い評価を受けた。

この映画の日本シーンには手話指導と手話コーディネートで「きいろぐみ」が協力している。同組織はテレビドラマ「オレンジデイズ」でも手話の演出に全面的なバックアップをしている。

「きいろぐみ」は「バベル」日本配給の内容を知り、急遽署名活動を開始した。障害者を扱った作品なのに、障害者が全体を鑑賞できないというのだ。

問題となったのは、日本人の台詞に日本語の字幕がついていない点である。菊池さん演じる聾少女のように聴覚に障害のある人は、国内に35万人(障害者手帳を持っている人数のみ)近くいる。

集まった署名は書面で4万人分、ウェブ上で2000人分。これをもとにきいろぐみ代表の南留花さんがギャガに直訴、一般上映では字幕がついた。

南さんは「映画の上映に於けるバリアフリー」を最終目標に掲げている。
最近の日本映画は字幕のついているものが数多くある。「たそがれ清兵衛」も一部で字幕つきで放映され、聴覚障害者を喜ばせた。

ウェブでの署名に協力した「ウエブシェイク」は「日本語字幕の入っていない発売済みのDVDに、ネットから字幕を再生表示するシステム」を開発した。認知度が高まったこともあり、DVD「時をかける少女」では発売に合わせて字幕の配信を行った。

テレビ番組もデジタル放送は殆どの番組が字幕放送に対応しており、聴覚障害者が映像を楽しめる場面は増えてきている。しかし、供給する側の意識が視聴者から離れてしまうと、同じような事態が今後も起こるだろう。
[PR]
by sake_writer | 2007-05-19 18:28 | ライター仕事
  

お酒は生きています。お酒を深く知ることが日本を、世界を旅するきっかけとなればと思います。
by sake_writer
プロフィールを見る
画像一覧
カテゴリ
全体
お酒と四季のことば
ライター仕事
食べ歩き
読む聞く知る
散歩、旅
飲食店を始めるまで。
生産者(蔵元など)訪問
店主からのお知らせ
日々のご報告など
蕎麦に銘酒 野饗公式ブログ
今週のメニュー
そば栽培
未分類
最新のトラックバック
アペリティフの日
from みんなが注目してるコトとは?
セクシーボイス アンド ロボ
from セクシーボイス アンド ロボ
リアディゾンが松山ケンイ..
from 芸能お宝情報局
ファン
ブログジャンル
食べ歩き
料理家
画像一覧