そばのこと
うちの初期スタッフの健ちゃんが遊びに来ました。うちの原料で蕎麦を打ちました。加水率が45%で「水を入れすぎたかも」と言っていたので、私が「自分は55%位入れている」と言うと、驚きました。お互いの蕎麦打ちの経験が違いますし、目指しているそばのイメージも違うと思います。人が違えば蕎麦も大きく変わります。

さて、今週は北海道産きたわせを仕入れ、打っています。これは十割細うちです。ほかにレギュラーの栃木県産ひたちあきそばを粗挽きで打っています。これはちょっとした遊びです。粗挽きにする必然性はないのですが、食べ比べでちょっとした変化を楽しんでもらうために取り組んでいます。

近々、長野県産信濃1号が入る予定です。高橋さんの達磨会で出会った生産者のものです。これが初めての仕入れなので、楽しみです。

年末から来年にかけてほかに5種類くらいの新そばが手に入る予定です。

明日からの土日は栃木益子の粗挽き、福井丸岡の細打ち、長野小布施せきざわさんの細打ちの3種、場合によってはいずれかが北海道になります。
[PR]
by sake_writer | 2012-12-14 16:13 | 日々のご報告など

お酒は生きています。お酒を深く知ることが日本を、世界を旅するきっかけとなればと思います。
by sake_writer
プロフィールを見る
画像一覧
カテゴリ
全体
お酒と四季のことば
ライター仕事
食べ歩き
読む聞く知る
散歩、旅
飲食店を始めるまで。
生産者(蔵元など)訪問
店主からのお知らせ
日々のご報告など
蕎麦に銘酒 野饗公式ブログ
今週のメニュー
そば栽培
未分類
最新のトラックバック
アペリティフの日
from みんなが注目してるコトとは?
セクシーボイス アンド ロボ
from セクシーボイス アンド ロボ
リアディゾンが松山ケンイ..
from 芸能お宝情報局
ファン
ブログジャンル
食べ歩き
料理家
画像一覧